blog

展覧会めぐり

2010.9.18

齋藤麗展「lamellas」2010.9/15〜9/20
齋藤麗さんを撮影 笑顔がとても素敵なパワフル作家です
「痕跡」と「反復」をテーマに、紙を染め、それを素材としたインスタレーション作品を制作。ろうけつ染をほどこされた紙は質感を変え、光を透過し、空間を満たす。(http://www.siterei.net/about.htmlより)
向井三郎個展 2010.9/13〜9/18
眼鏡作家ヤマシタリョウさんの展覧会
ヤマシタリョウさんの展覧会会場は、自由学園明日館(フランク・ロイド・ライトの設計)の隣。8/20のオープニングレセプションでは、園庭がビアガーデンとして解放されたそうです。行きたかったなぁ・・・

昨日は午前中の仕事のあとに、久しぶりに展覧会巡りをしました。

まずは、向井三郎個展へ。

向井三郎さんは御茶の水美術専門学校の講師仲間です。普段会うととても朗らかな人なのですが、彼の作品に対峙したとき、木炭と木炭紙というとてもシンプルでアカデミックな表現手法にもかかわらず、アカデミズムを一切感じさせない攻撃的な世界観と姿勢に圧倒されます。

齋藤麗さんも同じく水美術専門学校の講師仲間です。いつも素敵な笑顔で「こんにちは〜」と挨拶をしてくれます。作品はやはりその印象からは想像ができないほどにパワフルでした!

アーティスト(表現者)という仕事は、生物のもつ攻撃性を表現という一点だけに使っているのだろう・・・と勝手な仮説をたてて勝手に納得。(政治の世界もこんな感じだったらなぁ・・・とこちらも妄想ですが・・・)

ギリギリ時間が間に合いそうなので、知人の眼鏡作家ヤマシタリョウさんの展覧会へ。眼鏡のオートクチュール、そしてプレタポルテ、この人も例外にもれず、朗らかにしてエレガントかつ攻撃的。

僕の身近は幸せにして、いつも追いつけないヒト達に囲まれいています。

 

齋藤麗 → http://www.siterei.net/

ヤマシタリョウ → http://www.yamashita-gankyo.jp/

 

2010年

焚き火
2010.12.29
クリスマスコンサート
2010.12.25
スピーカー
2010.12.23
木登り
2010.12.12
清瀬ゴスペル
2010.12.05
清瀬と東京スカイツリー
2010.12.04
SHURE530 再び断線の危機
2010.11.22
学芸会
2010.11.20
2010のサイクルモードも無事終了
2010.11.17
サイクルモード2010 大阪設営現場
2010.11.12
サイクルモード2010 設営現場
2010.11.04
段ボールハウス
2010.10.23
アトリエ 2
2010.10.12
アトリエ
2010.10.09
ブログを始めて1年
2010.10.02
菊池加代子展
2010.09.19
展覧会めぐり
2010.09.18
気晴らし 2 (続き)
2010.09.15
気晴らし
2010.09.08
Alfa & Romeo Vol.20
2010.09.04
ツールド妻有2010 走ってきました!
2010.09.02
sixinch展
2010.08.21
コミックマーケット78
2010.08.15
青い空を、白い雲がかけてった 〜 清瀬アトリエバージョン
2010.08.12
真夏のサイクリング2010@富士
2010.08.08
シンプルヘア (ナガマツ)
2010.08.05
川遊び
2010.08.02
12時間耐久レース
2010.07.25