topic

ものづくりデザイン専攻教員展「おふくわけ」&「かわさきでアート2014」

2014.11.2

かさねの椅子
DSC02105_1
「おふくわけ」“3331ギャラリー”にて展示
「おふくわけ」“3331ギャラリー”にて展示
「おふくわけ」“3331ギャラリー”にて展示
「おふくわけ」“3331ギャラリー”にて展示
Bara_stonewall
DSC02219_1
「かわさきでアート2014」川崎大師の老舗葛餅屋さんの“住吉本店”(店内)と“仲見世通り”(屋外)の2カ所での展示
「かわさきでアート2014」川崎大師の老舗葛餅屋さんの“住吉本店”(店内)と“仲見世通り”(屋外)の2カ所での展示
「かわさきでアート2014」“ギャラリーもっちー”にて展示
「かわさきでアート2014」“ギャラリーもっちー”にて展示
141031loops-lounge
SONY DSC
「かわさきでアート2014」“東海道かわさき宿交流館”にて展示
「かわさきでアート2014」“東海道かわさき宿交流館”にて展示

開催中のご案内となりますが、10/31(金)から開催している秋田公立美術大学ものづくりデザイン専攻教員展 第二回湧水地点「おふくわけ」に、新作「かさねの椅子」と、11/1(土)から開催の「かわさきでアート2014」に、昨年発表したBara-stonewallの積み木をフルサイズのベンチ&スツールとして展開した新作を、それぞれ出展しています。

「かさねの椅子」制作コンセプト:薄いスチール板をL字断面で繋いでいくことで完成する構造体。形状は、空間上すべての方向(上下左右)に対して抜け勾配を設定することで、脚部が床から浮くことの無い完全な水平スタッキングを可能にしている。ショッピングカートのように重なることで、スタッキング性能は非常に高い。

「Bara-stonewall」制作コンセプト:機能と形態の分離がテーマ。日本の「石垣」をイメージした10個の異なる形状のブロックは、自由な組合せによってさまざまな表情を創り出す。

どちらの制作も、いつもお世話になっている「sixinch JAPAN」
http://www.sixinch.jp

■ 「おふくわけ」
(秋田公立美術大学 第二回ものづくりデザイン専攻教員展)
会場: 3331 Art Chiyoda 1F 3331ギャラリー
会期:10月31日(金)〜12月9日(日)10:00〜19:00
詳細はこちら ↓
http://bit.ly/1FZcPzw

■「かわさきでアート2014」
展示は川崎大師の老舗葛餅屋さんの住吉本店(店内)と仲見世通り(屋外)の2カ所
原型となった天然木の積み木は仲見世通り沿いの「ギャラリーもっちー」
loopsの最新作であるラウンジチェアは「東海道かわさき宿交流館」
にそれぞれ展示しています。
会期は11/30(日)まで。
詳細はこちら ↓
http://bit.ly/1tSSDdH

2014年

大学主催展覧会「てさぐる」展
2014.11.22
ものづくりデザイン専攻教員展「おふくわけ」&「かわさきでアート2014」
2014.11.02
ジクス株式会社 オフィス移転設計
2014.07.18
サポサポproject vol.10
2014.06.26
BIYONG VISION〜AKIBIの社会連携構想展
2014.06.10
あすなひろし原画展ヒロシマ 2014
2014.05.01
リビングデザインセンターOZONE sixinch展
2014.04.23
DESIGNER'S FILE 2014
2014.03.26